好きな人を振り向かせる方法

都合の良い女にならないために!エッチの”お誘い”は絶対に断る

都合の良い女にならない為に、お誘いは上手に断ろう!

都合の良い女卒業

付き合ってもいないのにエッチに誘われる・・・女性にとっては複雑ですよね。

そりゃ好きな相手だし、いい雰囲気だったのなら「したいかも・・・」と思うことだってあると思います。 でも、そこで身体を許してしまうと”彼女”に昇格するのは難しくなります。

好きな人と一緒にいると、ドキドキしますよね。抱きしめられたい、キスしたい・・・本能的にそういう欲求がわいてくるのは 当たり前の事です。

男性は、女性よりもそういう欲求がわきやすいもの。

ちょっと可愛いなと思ったくらいでも、すぐに「キスしたい(あわよくばその先も・・・)」と思ってしまうのは、 男として自然な事なのです。お酒が入れば、尚更自制がきかなくなります。

この段階ではまだ、あなたの事を”ちょっといいな”と思っているくらいなので、好きとかつき合いたいという感情よりも先に ”ヤリたい!”という欲求が高まってしまっている状態です。

ここで彼の欲求を満たしてしまうと、それまで盛り上がっていた異常なテンションが、満足感からグッと冷静状態に戻ります。

誘ってきた時は、あんなに強引で情熱的だったのに、終わったら急に冷たい感じになるのは、 それまでのテンションの方が異常だったというだけの事で、男性からしてみればごくごく自然の事。

なので、つき合う前のお誘いは断るようにした方が、後々傷つかずに済みます。

 

誘ってくるくせに「誘いに軽々とのってくる女とは付き合いたくない」と思っている男性もいる

男性心理

「付き合ってもないのに、誘ってくる男って最低」と多くの女性が思っているように

「誘いに軽々とのってくる女とは付き合いたくない」と思う男性も、中にはいます。

たとえば、ちょっとイイなと思っていた女性とデートして、会話もはずんで、お酒も入って、性欲のコントロールがきかなくなって、 つい勢いで誘ってしまった。

彼女は戸惑いながらも、身体の関係を許してくれて、熱い夜を過ごして・・・朝目が覚めたとき「あー・・・やっちゃった・・・」

自分が誘った手前、罪悪感はもちろんあるけれど「そんな誘いを軽々しくのる女ってどうなの?」 「付き合っても、すぐ浮気しそう」なんて・・・

ブン殴りたくなる程腹立つけど、こんな事を思ってしまう男性もいるのです。

最初から「ヤリたい」と思っているチャラい人もいれば ちょっと食事を楽しむつもりが、自制がきかなくなって手を出してしまったという人もいるので、同じ”お誘い”でも 相手に対する気持ちはだいぶ違います。

誘いを上手く断る事ができれば

  • 身体目当てなだけなのか
  • (気になってたが故につい)自制がきかなくなったのか

見極める事もできるので、相手の本心を確かめる手段としても使えます。

女性は、心も身体も両方満たされなければ、満足する事ができない生き物です。 ”愛されている”事が実感できる温かいセックスをする為にも、付き合う前の”お誘い”は何としてでも断りましょう。

 

このページの先頭へ