好きな人を振り向かせる方法

男性は、メールをただの「連絡ツール」だと思っていることを、理解しよう!

男性は基本、メールを連絡をとるためのツールだと思っています。

男性のメール意識

用事があればメールするし、必要がないと思えば返信もしないのです。送ったメールが何時間も経ってから帰ってくると、腹立ちますよね。

「メールなんて、1~2分もあれば返せるでしょ!」と 思うかもしれませんが、男性からしてみれば「集中しているときに、余計なことで頭を働かせたくない」のです。

例えば仕事中

  • 「今何してるの~?」⇒仕事だよ。当たり前だろ、何言ってんだよ
  • 「私、今仕事終わった♪」⇒俺はまだ仕事だよ。
  • 「髪切ったよ♪」⇒あ、そうなんだ(と思って、携帯をしまう)

寝る前

  • 「おやすみ♪」⇒あぁ、おやすみ(と思って、携帯をしまう)

朝起きて

  • 「おはよう!今日もお互い頑張ろうね♪」⇒うん、頑張ろう(で、やっぱり携帯をしまう)

マメな男性なら、こういうメールにしっかりと応えてくれますが、日々忙しく仕事に追われている男性のほとんどは、 たとえ好きな女性からのメールであっても、どうでも良い内容のものはスルーします。

「なんで返事くれないの!?」と怒られても、「えっ(こんな内容に)返事いるの?」と思ってしまうのが普通なのです。

好きな人からメールがきたら、どんな内容でもちゃんと返すでしょ!と思うのは、男ゴコロを分かっていない証拠。 男ゴコロを理解していないと、いらぬ心配や、不満を抱いて悲しい思いをする事になるのです。

  • 女性は「会話をする」ように、メールを送ることができますが、男性にはそれができない
  • 男性にとってメールは、ただの「連絡ツール」
  • 「愛情をたしかめるもの」「より深くコミュニケーションをとる為のもの」という認識はない

これを理解しておくことで、冷静に相手の気持ちを測る事ができます。

 

このページの先頭へ