好きな人を振り向かせる方法

「賢い女に見える」ように見た目を整えよう!

好きな人を振り向かせる服装

男性は基本、本命の彼女に賢さと品を求めています。

ワンピースが好きとか、カジュアルがいいとか、人によって好みはありますが、 鉄板で男ウケが良い服装のベースとして欠かせないのが「賢い女に見えるかどうか」という事。

第一印象で「こいつ、頭悪そうだな」と思われてしまうと、扱いが雑になりかねませんし、かといって

「なんか近寄り難いな・・・」というほど”できる女”っぽい格好でも、相手にプレッシャーを与えてしまいます。

「賢い女に見える」ように見た目を整えていけば、相手の男性にプラスのイメージを与える事ができます。

  • 女性らしい柔らかな魅力を感じる
  • 並んで歩いていて、恥ずかしくない
  • (自分を飾り過ぎず)リラックスして話せそう

男性は1つのパーツよりも、全体的な雰囲気で、可愛いとかキレイという印象を持つので、 アイドルやモデル、女優さんのような”絶対的なキレイさ(可愛さ)”なんてなくても大丈夫!

アイドルのような、可愛らしい女性がタイプなら、全体の雰囲気を可愛くまとめれば良いし、 モデルや女優さんのような、キレイなお姉さんが好きそうなら、かっちりとしたスタイルの中に、女性らしさをプラスすれば良いんです。

ファッション、メイク、髪型など女性を魅力的にしてくれるツールはたくさんあります。

あくまでも、ベースは「賢い女に見えるスタイル」という事を意識しながら、 あなたを魅力的にしてくれるスタイルを研究してみて下さい。

 

洋服選びのポイント

コンサバ

個性的な格好よりも、分かりやすいおしゃれを好む男性が多いので、 とりあえず”コンサバ系”にしておけば間違いありません。

色は、”黒”の配分に気をつけて下さい。

黒はオーラを消す色とも呼ばれているくらい、主張が強い色なので、ポイントで使うくらいがちょうど良いのです。

トップスを黒にしたい場合は、左の画像のようにスカートに明るい色を持ってくる事でバランスを調整しましょう。スカートを黒にする場合も同じです。

恋を呼ぶ色と言われている”ピンク”を取り入れると、可愛らしくて柔らかい印象を男性に与える事ができます。 ピンクに抵抗がある人は、パステルカラーなどの淡い色と、ネイビーなどの引きしめカラーを合わせると良いでしょう。

ちなみに私は”美人百科”と”and GIRL”を参考にしています。 カジュアルすぎず、キレイめすぎないところや、程よい甘さのバランスが好きで毎月チェックしています♪

イメージを変えすぎないのも、大切!

1回目と2回目のデートでガラッと雰囲気を変えるのはもちろんOKですしギャップで男性をドキっとさせるのに効果的に使えます。ただ、やりすぎは禁物!

洋服はもちろん、髪型やメイクもそうですが、あまりにも変えすぎていると、結構なマイナスイメージになります。

男性は意外と先の事もイメージしています。洋服・髪型・メイク、よく変えているという事は、それだけお金もかかるわけですから 「金銭感覚なさそう」「結婚はちょっとな・・・」と思われてしまう危険があるのです。

自分を品良く、賢そうに魅せてくれる優秀な洋服を数着用意したら、あとはそれをローテーションさせれば良いんです。 そのほうが「物を大切にする女性」という印象も与えられるし、消費も少なくて済むので一石二鳥です♪

 

このページの先頭へ